現実逃避を好きなものだけで

ARTICLE PAGE

ドラマ 民衆の敵 第4話 感想 ネタバレ-いつのまにか終わってた-

岡本遼は商店街の電気屋の息子だったが店は潰れ夜逃げをした過去があった。

たしかにあるんだよねこども食堂って。

この間、ニュースでやっていたのを観た。

勝手に事を進めていってしまう智子。

結果、食堂を維持できずにすぐ終わる。

そりゃ遼も怒るよ、うん。

ボランティアだとしたら、おばちゃん達は一銭も出ないし

代わりにそこで動いてくれる人もいない。

そしてなにより・・

ここからは言葉が汚くなります故、見たくない方はご注意下さい。
こども食堂で誰でも無料でご飯が食べられると勘違いした親が託児所代わりにしようとしている姿に呆れる。

1時間かけて来たとか言ってる親がいたが知らんがな(笑)

こども食堂は本当に困窮してる人が利用するのであって、託児所ではない。

本当に困っている親子の所にはご飯はいかない。

いつのまにか、話は終わっていた。犬崎に頭を下げて犬崎が解決したみたいだけど。

待機児童も解決した感じになってる。こども食堂の財源はどこから?

来週分かるのかな。

あと予告を見て思うのだけど、何話も先の話を次回に放送するよって感じで流すのか・・

私が古い考えなら、ごめんなさいだけど。

あんなに情報をバーっと流してしまうと次回はどの話をするのか分からなくなる。

出演者さんが好きだから見てる。話が面白くなくてちょっと見てるの辛い。

民衆の敵 プリントクッキー 肖像ポストカード入り




LIFE (CD+DVD) [ AAA ]




【PR】
■民衆の敵見逃し配信情報■
無料お試し期間が終わっても、月額888円で全て見放題!Yahoo! JAPAN IDを利用しての新規登録で、新・見放題コース【FODプレミアム】月額888円(税抜)31日間無料キャンペーン実施中!!いつでも無料で解約できるので、安心してご利用いただけます。詳細確認と登録はこちらから→フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
関連記事

0 Comments

Post a comment