現実逃避を好きなものだけで

ARTICLE PAGE

朝ドラ わろてんか 44話 感想とネタバレ -しおりん、おてんちゃんをレンタル彼女する-

冷やしあめとは、ショウガと水あめで作った、大阪の夏に欠かせない飲み物です

美味しそうには見えていたのだけど、どこから費用が出ているのか知りたい(笑)

貸してもらってるのかな・・。

お客さんに売りますのや。これ飲んでスカッと暑さ忘れたら、お客さんもっとわろてくれはるやろし思て。
それに、お茶は売っても1銭にしかならへんけど、これやったら2銭で売れます。

氷代も含めるともっと貰ってもええねんで。

きっと氷の方が高いと思うで(笑)
活動写真を輸入し始めたしおりん。活動写真って映画だったのを今日知りました(笑)

民衆の敵の5話で前世はしおりんとか書いたけど・・似てるよね←(全然違う)

二人でマリアの恋の広告をみていて仲の良さに妬くしおりん。

妬まれるほどのもんやないわ。木戸銭のほとんどは、寺ギンに持ってかれるし。

儲かってるんは、冷やしあめだけや。このままやったら、結婚できん。祝言も挙げてやれんし…。

結婚してなかったんかい!まだ女中扱いなん?おてんちゃんビジネスパートナーやで今のところ。

藤吉・・もうちょっとしっかりせなアカンで。

おてんさんを、僕に貸してくれないか?僕には君が必要なんだ。としおりん。

これは、藤吉を揺さぶって試してるのかな?

満更でもないおてんちゃん。

藤吉にもおてんちゃん、主人公に共感ができないから、伊能栞が言ったこの言葉も

そんなに重要な感じではないんだって軽く聞こえてしまうんだよね。

今までの感じからして、この間の喧嘩のシーンも軽かったから。

今期の月9といい朝ドラといい、役者さん方が素晴らしいのに無駄遣いだなと感じる。

連続テレビ小説わろてんか(Part1) (NHKドラマ・ガイド) [ 吉田智子 ]


わろてんか(上) NHK連続テレビ小説 [ 吉田智子 ]




吉本せい 笑いを商売に変えた吉本興業創業者の波乱の人生 NHK連続テレビ小説「わろてんか」の真実の物語



NHK連続テレビ小説「わろてんか」オリジナル・サウンドトラック [ (オリジナル・サウンドトラック) ]




連続テレビ小説 わろてんか 完全版 ブルーレイ BOX1【Blu-ray】 [ 葵わかな ]



関連記事

0 Comments

Post a comment