現実逃避を好きなものだけで

ARTICLE PAGE

おんな城主直虎を見続けられたのは私はきっと大河ドラマの政次を好きだったのだろう

初めて大河ドラマを全話見た作品でした。

実は言うと・・・12話で観るのやめようと思っていました。

柴咲コウさん、春馬くんを目当てに観た私ですが、今まで途中で飽きたりして10話以上を観る事がなかった為、

コウさん出てるけど、コレ面白くなかったらどうしようとか・・思っていました。

14話で続けて見てみようと思えたのです。

それは政次がいたからだと思います。

ドラマを観る時にツイッターの直虎のタグを見ながら観ていました。

私はこの時は1話から5話まで観ておらず内容が抜けていることから政次は悪者と思っていました。

クソ・・政次がこんな事言わなければなんて思ったり史実も交えてるから仕方ないのに(笑)

ツイッター見ながら、鶴は子供の頃からおとわが好き。という事を知り、根っからの悪ではないのでは・・とそこから見るようになったのが最初です。

そこから井伊を今川から守る盾になろうとしている事も話が進むにつれて分かったり、自分の事ではないのにキュンキュンしたりと(笑)

17-12-24-17-08-47-914_photo.jpg

私、一生さんのファンなのか・・と思い始めました。

・・でもその頃、直虎と同時期に放送していたカルテットを見る事はありませんでした。

試しに1話だけ見たのですが、どうも・・面白くない。一生さん出てるのに・・。

Twitterではもの凄く呟かれている。

カルテットのタグでX-JAPANの紅を歌ってた松田龍平さんの動画を観ました。

X-JAPANが好きな私はそれは嬉しかったし面白かったです、その部分は。後ろでXジャンプをする3人も可愛かったのですが

Xジャンプをするのは別の曲です(笑)

話を戻しますが(笑)
私は一生さんのファンではない。

政次関連が載っていたステラは買いましたが、一生さんが出ている普通の雑誌を買う事はありません。

ファンの方が素敵と思うのにファンだとしたら私はそう思えないのはおかしいんじゃないか・・。

今までだとドラマの役から、役者さんやジャニーズなど好きになる事は多かったです。

考えて出た結論は大河ドラマの政次が好きだったからだと思います。

役を好きになるのかキモイと思われるかもですが(笑)

大河ドラマの政次が自分の中で惹かれるものがあったんだと思います。

日曜日が来るのが楽しみだったのです。政次が見れる!33話までは。

33話を見た後は政次ロスがあってその書いていた感想も井伊直政が出るまで

あと話が面白くなかったという回もあったけれど前のように書けなくなるなどありました・・(笑)

でも今では、直政になったのを見届けれて良かったと思っています。

ドラマの役に、こんなに恋のようなキュンキュンするような気持ちにさせてくれてありがとうと言いたい。

小野政次役は高橋一生にしかできない役だと思っています。これからも。

そして直虎に出演してた方も、他の人が演じるのは考えられないくらい合っていたので他の作品で、

その役を他の役者さんが演じてるのを見ても、この人より、○○さんの方がしっくりくると思ってしまうくらいこの作品が好きです。

あと、ちょっとTwitterを見て驚いたのが直虎役は本当は違う女優さんだったかもしれないという事を知って・・

柴咲コウさんが直虎で良かったと思っている。他の女優さんは考えられない。

もし他の女優さんだったら絶対に見なかった。

1年間楽しませてくれてありがとうございました。

そして、おんな城主直虎の感想を見に来て下さった方も本当にありがとうございました。
関連記事

0 Comments

Post a comment