現実逃避を好きなものだけで

ARTICLE PAGE

ドラマ トドメの接吻(キス) 最終回  感想 ネタバレ

■あらすじ■

死んでしまった宰子(門脇麦)のために美尊(新木優子)を愛して幸せになると誓う旺太郎(山崎賢人)は、入籍と入社の準備を着々と進める。そんな中、旺太郎の部屋に現れた和馬(志尊淳)は、愛を否定し続けてきた旺太郎が宰子を失い苦しむ様子を笑い、旺太郎は初めて自分の宰子に対する愛を自覚する。そんな彼の前に現れたのは春海(菅田将暉)。宰子とキスをしてもタイムリープしなかった春海の衝撃の正体がついに明らかに…!!




宰子がいなくても幸せになれると言っているのに抜け殻のようになってしまった旺太郎。

顔も泣きつかれた顔をしていた。

それだけ、宰子は旺太郎にとって大事な存在だった。

旺太郎の家に無断で入って座っていた・・怖え。

和馬の眼がヤべェ・・・。

御曹司(尊氏)に先こされたんだ・・やっぱりそうだよね。

前回、アレ・・和馬出番がどうしたって思ったから。

自分が突入しようとしたら御曹司に先こされて、宰子に泣きながらキスしてるのをみてイカレたのかと思ったらしい

イカれたやつに言われてるよ旺太郎。

これ言ってる時さ笑顔で言ってたんだけど怖いよ・・。

春海も宰子と同じ能力を持っていたのか・・。しかも3ヶ月前に戻る・・

宰子と築いてきたものも白紙になる。

タイムリープしても本当は何も変わっていない。

尊氏は人殺しのままだし、社長令嬢は旺太郎を失ったまま人生を歩まなければならない

可哀相

で笑ったんだけど言い方(笑)

でも涙をためながら言ってるのが印象的だったけど。

結果、頼むのね春海に。

そして顔、春海の顔

スクリーンショット (47)

しかも来ると思って歯を磨いて待っていた・・準備万端やないかい(笑)

ここのシーンはお笑い枠かな(笑)面白かったけど(笑)

タイムリープした後に、正しい方向にみんなが行くようにしていたのが良かったけど

宰子が幸せになるようにしたんだね。でもさりげなくストーカー気味だったよね

宰子の職場をさりげなくチラっと見に行ったりさ。

和馬のヘルプで出てきた時のフゥーフゥーも笑った。

よくわからない終わり方だった(笑)

トドメの接吻 Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 山崎賢人 ]






さよならエレジーも収録されてます

【エントリーでポイント10倍3/24まで】【オリコン加盟店】●特典ポスタープレゼント[希望者]■完全生産限定盤[代引不可]★フォトプリントデザインTシャツ[画像有]■菅田将暉 CD Tシャツ【PLAY】18/3/21発売【楽ギフ_包装選択】




【楽天ブックス限定先着特典】PLAY (初回生産限定盤 CD DVD) (オリジナルICカードステッカー付き) [ 菅田将暉 ]




2週間無料お試し期間有りです。月額980円(税込)詳細確認と登録はこちらから→hulu
関連記事

0 Comments

Post a comment